ほそ~く♪ なが~く♪のんびりと・・・


by Snufkin_001
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
そろそろアジサイやアヤメの季節
そう思って今回は上下町の四季の里にアヤメを見に行きました
去年は早過ぎてほとんど咲いてなかったので
今年は公開が始まって2週目
丁度「あやめまつり」も行われていました

a0068913_18204879.jpg
濃い紫のはっきりとしたアヤメ?
アヤメなのか菖蒲なのか区別がつきませんが

a0068913_18205567.jpg
こちららの園内には色とりどりの花が見頃でした

a0068913_18210357.jpg
アヤメに負けじと浴衣美人さんもいらっしゃいましたよ

a0068913_18210952.jpg
お天気が良くて
水鏡にはアヤメと一緒に青い空と白い雲が・・・

a0068913_18211665.jpg
白と紫のコンビネーション

a0068913_18212387.jpg
薄紫や赤紫のアヤメもあり本当に華やかです

a0068913_18212959.jpg

a0068913_18213503.jpg
もっとゆっくりしたいところだけど
お天気が良すぎて、暑さに参ってしまいました
こんな事じゃこれから真夏になったら
何処にも行けませんね
今年の6月はお出掛け日和が続いて良かった(^^♪




[PR]
# by Snufkin_001 | 2017-06-23 15:18 | flower | Comments(0)
5月28、30日と今年は2羽のタンチョウのヒナが誕生しました
ヒナたちはお父さんお母さんに見守られて
元気にスクスクと育っている様子です

a0068913_17273417.jpg
2羽で何を話してるんでしょうか
行ってすぐは1羽がチョコチョコ歩いていても
もう1羽はお昼寝中
なかなか一緒に遊んでくれなかったのですが・・・

a0068913_17272173.jpg
お母さんと一緒、毛づくろいをしてますね~

a0068913_17360112.jpg
親タンチョウは土の中をつついては
せっせとエサを探して与えていました

a0068913_17275948.jpg
僕(私?)こんなに立つことが出来るんだよ
1.2.3.・・・1.2.3・・・

a0068913_17280850.jpg
ほら、またお母さんがエサを見つけてくれたよ

a0068913_17282485.jpg
「ここをこうしてミミズを探すんだよ」
「うん、うんなるほど・・・」

a0068913_17283293.jpg
カラスや他の敵が現れると
お父さんお母さんは一緒になって威嚇の声を上げます

a0068913_17284041.jpg
さぁ、みんなでお散歩しましょ!

a0068913_17285964.jpg
飼育員さんが出てきたので食事の時間かな
それ急げ~~!

a0068913_17290774.jpg
「はい、ここにあるよ」
「うん、ちょうだい、ちょうだい」

a0068913_17291402.jpg
「さぁ、お食べ~!」

a0068913_17292140.jpg
タンチョウ一家のお食事風景でした(笑)

お父さんお母さんは甲斐甲斐しくヒナの世話をしていました
特にお母さん(?)は片時もヒナの傍を離れようとしません
両親に見守られ、飼育員さんたちのお世話の下
ヒナたちは大きくなっていくんですね





[PR]
# by Snufkin_001 | 2017-06-21 18:24 | Place | Comments(2)
岩井滝から急きょ目的地に決まった鳥取砂丘
途中で食事をして来たので着いたのは3時半頃でした
久しぶりに訪れた鳥取砂丘
子供たちがまだ小さい頃に来て以来でしょうか
その時の様子は全然記憶にありません
ただ何処に行っても砂遊びをしていた彼らは
この地でもやはり座り込んで砂で遊んでいたような・・・

さぁ、行ってみましょうかね

a0068913_16111537.jpg
入り口の横に咲いていたのは浜昼顔でしょうか
ピンクの可愛い花がお出迎え

a0068913_16015929.jpg
おぉ、これぞ鳥取砂丘
広いですねぇ~!
何故か靴が置き去りにされてますよ

a0068913_16021163.jpg
左を見れば「月の~砂漠を~♪」ではないけれど
ラクダに乗って砂丘を行く~~♬

a0068913_16022722.jpg
ずっと遠くの砂丘の上を歩く人たち

a0068913_16023597.jpg
あそこまで上るの~~(;'∀')
ちょっと引いてしまいました

a0068913_16024549.jpg
太陽は燦々と・・・
とは言っても真夏のようでなくて
気持ちの良い初夏の陽気です

a0068913_16030110.jpg

a0068913_16032509.jpg
一番高いところまで来ると目の前は海
日本海の荒波がザザ~っと押し寄せていました
海も空もきれいですね

a0068913_16031544.jpg

a0068913_16033546.jpg
ここにも靴が・・・
スニーカーで行っていた私たちはそのまま歩いたけど
帰り着いた時には靴の中は微細な砂だらけ
靴は脱いだ方が正解のようです

a0068913_16034726.jpg
その時その時で違う模様になる風紋

a0068913_16035533.jpg
この辺りで風が強く吹き
砂粒が舞ってどんどん風紋が出来ていました

a0068913_16040533.jpg
輝く海

a0068913_16041498.jpg
風紋はきれいだけど
風が当たると砂粒でちょっと痛い^^;
風がもっと強くなると砂嵐ですね

a0068913_16360535.jpg

a0068913_16361415.jpg
記念に変わった風紋をバックに自撮り

a0068913_16042228.jpg
帰り着いて遠くに目をやれば・・・あれは大山!
空気が澄んでいたので大山まで見ることが出来ました

でも靴の中は砂でザラザラ
埋もれた訳でもないのに微粒子が風に乗って
靴の中まで入って来るんですね
夏の暑過ぎるとき以外は裸足がおススメかな

急いで棚田を目指して行かなきゃ・・・
という時なのに
「アイス食べてく?」とのんびりなのは私
そして時計を見て「大変だぁ~!!」
日の入りは遅いとはいえ
棚田のある美咲町までは2時間以上
さてさて・・・

a0068913_16042988.jpg
棚田には太陽が山に沈むほんの少し前にたどり着きました
あれこれ考える暇もなく
とにかくシャッターを押しただけ

教訓
忙しいツアー並みにあちこち動くのは止めましょう
じっくりとその場で待つことも必要ですね

って出来るかな?




[PR]
# by Snufkin_001 | 2017-06-20 17:00 | Day Trip | Comments(2)

滝散策@岩井滝

今まで通っていたフィットネスクラブが閉館になり、6月から別のスポーツクラブに通い始めた。
それまでは午前中だけの契約だったので12時になれば必ず終わっていが、
今度は時間制限がないし、プログラムも限りなくたくさんある。
おまけにトレーニングのメニューまで組んでくれた。
メニューもこなさなきゃいけないし、レッスンにも出たいし・・・(;''∀'')
全然時間が足りません。
で、帰りの時間も遅くなるし・・・。
という訳で理由を並べ立てたけど、PCの前に座る時間がないので写真の整理が出来ないのです。

でも日曜日になると「そろそろ梅雨に入るから、その前にどこか行こうか?」
ってことで行ってきたのは、岡山県の県北方面。
滝の裏側が見える裏見の滝「岩井滝」です。
滝の裏側が見えるなんて面白そうです。

a0068913_15024213.jpg
駐車場に着くと何の表示もない
来た方の道を少し戻る方向に小さな坂道があった
「ここ、ここ」
この小さくて急な坂道を上るんだ

a0068913_15025795.jpg
坂はきつくてしんどいけど
新緑の中を進む森林浴はとっても気持ち良い

a0068913_15030563.jpg
300mほど上ったところに「全国名水100選」の表示
子宝に恵まれる水なんだそうです
岩井滝まであと100m上ります

a0068913_15031680.jpg
上流から転がり落ちてきたような大きな石

a0068913_15032685.jpg
やっと滝が見えましたよ
ふぅ、しんどかった

a0068913_15034574.jpg
新緑の中を流れ落ちる滝はとってもきれいです
裏側に人が見えますね

a0068913_15035381.jpg

a0068913_15040487.jpg

a0068913_15041122.jpg

a0068913_15043011.jpg
裏側から見るとこんな景色になります

a0068913_15383657.jpg
他の人たちは滝の裏側を見ると納得して
満足したように帰って行く
私たちは右に行ったり左に行ったり
上に行き下に行き・・・
ここにこんなに長く居るのは私たちしかいないよね(;'∀')

a0068913_15044019.jpg
滝の下の水しぶきには光が当たって虹が出ていました
もう少し上の方に出てくれると良いのにね

上り坂はしんどかったけど
森林浴も出来たし、滝の裏側を見ることも出来たし
大満足の滝散策でした

車に帰ると時刻は1時半
帰りは棚田に行く予定なんだけどちょっと早いかな?
「ここまで来たんだから、日本海側まで行く?」
夫の提案に・・・え~っ日本海まで?
せっかくだから行ってみようか、鳥取砂丘!!
急きょ鳥取砂丘まで行くことになりました
では鳥取砂丘目指してGO~~♪



[PR]
# by Snufkin_001 | 2017-06-14 15:48 | Day Trip | Comments(2)

藤の花@種松山公園

2017年5月7日(日)

連休最後の日曜日
今日は近場の藤の花でも見に行きましょうか
友人が数日前に行ってみたけど、まだ早かった…と言ってた
種松山公園の藤棚です

a0068913_18223373.jpg
駐車場に車を停めて歩いていくと
池のほとりのつつじの花がきれいで丁度見頃のようでした

a0068913_18185561.jpg
藤の花もきれいに咲いてますね
本当はもう少し房が長くなって欲しいところだけど
ぜいたくを言ってはいけません

a0068913_18224817.jpg

a0068913_18225646.jpg
私たちが行っている間も
何組もの人が藤のお花見に訪れていました

a0068913_18230433.jpg
白っぽいものやちょっと赤みの掛かったもの

a0068913_18231214.jpg
藤の花にもいろんな色があるんですね

a0068913_18231820.jpg
ワンちゃんの散歩コースにもなっているようでした

a0068913_18232431.jpg
一組のご夫婦が散策に来られていて
奥様が藤を見ながら「きれいねぇ~♪」
ご主人は「きれいだと思う心が大切なんだよ」
ステキなご夫婦だなと思いました

a0068913_18233369.jpg
下まで下りて池のほとりに咲く満開のつつじを
どう撮ろうかとあちこち回りながら考えていると
「バシャ!」と水の音
向こう岸を見ると「ワァ~いた~~!」

a0068913_18233973.jpg
カワセミが晩ごはんの魚を捕りに来たのか
何か銜えて木の枝に止まっているではないですか
今日はもう時間も遅いから
来ないと思っていたのに嬉しい誤算です

その後どこかに飛んで行ってしまい
それをカメラで追ってみたけどうまく写せるはずもありません
ちょっとでも写せただけ良かったとしましょう

5月ももうあとわずか
やっとGWの記事がアップ出来て良かった・・・(^^ゞです




[PR]
# by Snufkin_001 | 2017-05-26 18:57 | flower | Comments(2)